【セレクトセール2日目】タイタンクイーンの2019が4億7000万円で落札

競走馬のセリ市「セレクトセール2019」が9日、北海道苫小牧市のノーザンホースパークで行われ、タイタンクイーンの2019(牡馬、父ディープインパクト)が4億7000万円(税抜)で近藤利一氏に落札された。同馬は9日の当歳馬のセールでの最高価格落札となった。

近藤利一氏のコメント
「昨日の落札馬も素晴らしかったですが、友道調教師が2週間も前からどうしてもと熱望していた馬でしたからね」

友道康夫調教師のコメント
「全体が素晴らしかったと思います。特に一目見て、顔立ちが賢そうで走りそうな雰囲気が全体から漂っているようでした」

(取材:佐藤泉、小塚歩)



ソース元:ラジオNIKKEI

必見!重賞予想

天皇賞(秋)
2強(アーモンドアイ・サートゥルナーリア)がいかに鉄板とは言え、3連単を的中させるには3番目の馬が必要。展開次第で、割って入る可能性を秘めた伏兵は・・・血統や過去のデータ、馬の状態などから導き出した”合格A判定馬”情報を無料提供!

続きをチェック

WIN5予想へ

最近の的中ランキング

1位競馬王

10月19日 新潟10R 岩船特別
678万4920円 獲得!!

今週の予想を見る

2位ウィナーズ

10月19日 京都8R 3歳上1勝クラス
671万9600円 獲得!!

今週の予想を見る

3位競馬タウン

10月19日 京都5R 2歳新馬
586万8600円 獲得!!

今週の予想を見る

ランキングをチェック