【柳都S】(新潟)人気薄のホウオウスクラムが直線2番手から抜け出し後続を凌いでOP入り

新潟10Rの柳都ステークス(3歳以上3勝クラス・ダート1800m)は14番人気ホウオウスクラム(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒3(良)。1馬身1/4差の2着に3番人気ゴールドパラディン、さらに2馬身差の3着に1番人気ニュートンテソーロが入った。

ホウオウスクラムは美浦・奥村武厩舎の6歳牡馬で、父アイルハヴアナザー、母クラックコード(母の父ダンスインザダーク)。通算成績は34戦4勝。

レース後のコメント
1着 ホウオウスクラム(内田博幸騎手)
「スピードを生かすことが出来ました。2番手の位置が取れて、後ろから何も追い上げて来ませんでした。流れがこの馬に向きました」

2着 ゴールドパラディン(西村淳也騎手)
「前の馬に残られる形になりましたが、この馬もしっかりレースはできています。このコースも合っています」

3着 ニュートンテソーロ(福永祐一騎手)
「ちょっと展開が読みづらく、思ったよりペースが速く流れませんでした。そんな中で1800mの距離でも良い脚を使いました。まだ成長途上の馬ですが、良い形のレースはできています」

5着 アヴァンセ(木幡巧也騎手)
「内枠でしたので、揉まれないようにハナに行かせました。しかし結果的にハナに行ったのは良くなかったようです。物見をしていて、ペースを上げたい時に動けませんでした。最後は止まっていませんし、もったいないレースでした」


ソース元:ラジオNIKKEI

必見!重賞予想

ローズS
近年ディープインパクト産駒の活躍が目覚ましいですが、オヌールは期待に応えるのか?アールドヴィーヴル・タガノディアーナ・クールキャットのオークス組で、最上位評価なのは?人気薄の条件戦組で、絶対に押さえておきたい馬は?精鋭揃いのプロ馬券師達が出した答えは・・・厳選情報を無料提供!

続きをチェック

WIN5予想へ

最近の的中ランキング

1位エッジ

9月11日 中京6R 3歳上1勝クラス
304万8750円 獲得!!

今週の予想を見る

2位ARCANUM

9月11日 中山6R 3歳上1勝クラス
296万2680円 獲得!!

今週の予想を見る

3位血統シックス

9月12日 中山10R セプテンバーS
255万700円 獲得!!

今週の予想を見る

ランキングをチェック