【小倉2歳S】栗東レポート プロトポロス

◎9月4日(日)小倉競馬場で行われる第42回小倉2歳S(GIII)に出走を予定しているプロトポロス(牡2・栗東、西村真幸厩舎)について追い切り後の梛木孝幸調教助手のコメントは以下の通り。

・(デビュー戦の印象は)気性が強く、デビューまでは折り合いに不安がありました。なので競馬に向けてそういう面を解消できるようにコツコツ教えてきたことが、レースで繋がって、しっかり溜めの効いた競馬ができました。収穫のあるレースでした。ゲートをしっかり出ながら、馬の後ろで我慢した分、終いの反応に繋がりましたね。

・(中間の調整過程は)帰厩後は、使ったことでの入れ込みなどを心配していましたが、牧場でも丁寧にケアをしていただき、気性的には落ち着いた状態で過ごせました。

・1週前追い切りでは長めのフラットコースで息を作るような調整をして当該週は坂路でという形でした。

・(改めて1週前追い切りの内容は)予定通り(先行馬を)7、8馬身後ろから追走して追いついてから、どのような感じで折り合うかということの確認と、しっかり追ってどこまで反応できるかということでした。こちらの手応え通り、しっかり動けていましたし、当該週に向けていい準備ができました。

・(坂路での最終追い切りの内容は)輸送と、この時期の2歳ということを考慮しました。オーバーワークにならないように、余力を残した状態でのものでした。久しぶりの坂路の追い切りと言うことで彼自身、戸惑いがあるような感じでしたが、騎座で推進した分、反応はできていましたので、いい形で送り出せると思います。

・まだ2歳、そしてこの時期です。精神面など幼い面がありますが、使われた上積み、持って生まれたセンス、質の良い筋肉があり、バネの効いたいい走りをします。ただ先々を見据える意味で、いい内容の競馬が出来たらと思います。

取材:檜川彰人



ソース元:ラジオNIKKEI

必見!重賞予想

神戸新聞杯
中京開催の近2年は、人気薄の激走や道悪もあって波乱。今年も、ガチガチの人気サイドでは決まらないでしょう。穴馬を、「コース適性」「展開」「状態」を重視して数頭をピックアップ。買い目情報を無料提供!

続きをチェック

WIN5予想へ

最近の的中ランキング

1位俺の競馬

9月19日 中京12R 3歳上1勝クラス
480万8880円 獲得!!

今週の予想を見る

2位競馬総本舗ミリオン

9月16日 名古屋10R クツワムシ賞
328万8500円 獲得!!

今週の予想を見る

3位CarryOver

9月19日 中京12R 3歳上1勝クラス
300万5550円 獲得!!

今週の予想を見る

ランキングをチェック